« 七夕に寄せて | トップページ | パソコンリフレッシュ »

2010年7月13日 (火)

ご当地銘菓

高校時代、学園敷地内にある大学生の寮で、年に一回行われる寮祭が楽しみだった。

学生寮には、北海道から沖縄までの出身者が入寮しており、秋に行われる寮祭では、自分の出身県の銘菓などを販売する。毎年、寮祭はクラスメートと連れ立って、遊びに行っていた。

私のお気に入り銘菓は、福島県のママドール、新潟県の笹団子、宮城県の萩の月、広島県のモミジ饅頭、沖縄県のちんすこう。そして、一番好きなのは、 岩手県のかもめの玉子。これは白あんを薄いカステラの生地で包み、ホワイトチョコで全体をコーティングしたお菓子である。サイズ、形ともに、鶏卵そっくり。弟も大好物。

Photo_3

東京にはアンテナショップがあちこちにあるし、近所のスーパーでも、地方の有名銘菓なら簡単に入手できるようになった。便利に思う一方、「ここでしか買えない(食べられない)から」という訪れた旅先で購入する楽しみは減少した。どちらがいいのか…。

|

« 七夕に寄せて | トップページ | パソコンリフレッシュ »

コメント

 ぴろろさん、こんばんは。
 ぴろろさんのお気に入りは、どれも私にもとても懐かしい銘菓です。
 寮祭、面白そうですね。今もやっているのでしょうか。
 私の行った大学にも寮があったのですが、その昔、学生運動が入った時に閉鎖されたのだそうです。その建物だけを眺めてしばらく通学していました。

投稿: fkmamiko | 2010年7月13日 (火) 19時42分

こんばんは。

『萩の月』あたしも大好きです。
あと、ひよこ饅頭が大好きで、九州だけだと思ってたら東京にもあって、えっsign02って感じでしたcoldsweats01

確かに、今じゃその土地に行かなくても手に入りますよね。
味気ないですけど…
でも、やっぱり旅先で購入するほうがわくわく感もプラスされおいしさ倍増じゃないですかsign02

投稿: すいか | 2010年7月13日 (火) 21時09分

fkmamikoさん、こんにちは♪
今日はいい天気 sun になりましたね。梅雨明けももうすぐかしら。
残念ながら寮祭は、大学の学園祭が開始されたときになくなってしまいました。でも、寮生は、学園祭でも、しばらく全国各地の銘菓を販売し続けていました。結構、人気が出ていました。
寮は7年前に老朽化のため、取り壊しになってしまいました。地方からの学生は、アパートを借りているようです。

投稿: fkmamikoさんへ | 2010年7月14日 (水) 11時03分

すいかさん、こんにちは♪
萩の月、柔らかくておいしいですよね。ネーミングもいいなぁと思います。ひよこは横浜銘菓だと思っていました。福岡と東京で銘菓として販売しているのですね。横浜でも、“銘菓”として売られているので、すっかり横浜銘菓だと信じていました。教えていただき、ありがとうございます。
昨秋、広島を訪れた際、5個くらいのもみじまんじゅうが私の口の中に入りました。今は生もみじまんじゅうなるものまであって、これは広島を訪れないと口にできない商品かなぁなんて思います。やはり、現地じゃないと食べられない商品があることが、ミソですねdelicious

投稿: すいかさんへ | 2010年7月14日 (水) 11時33分

こんばんは。

私も『萩の月』が好きです。ママドールもおいしいですね。でもNO1は萩の月かな?

ご当地以外で買えると、やはり少し有難味がなくなりますよね。(花畑牧場の生キャラメルはその代表って気がします。どこでも売ってて、最近は売れ残ってますよね。北海道限定にしておけば・・・ね)

投稿: まゆクー | 2010年7月27日 (火) 00時06分

まゆクーさん、こんばんは。
花畑牧場の生キャラメル、実は、まだ食べたことがありません。他のところの生キャラメルに出会ってしまったので、それで満足しちゃって。売れ残ってしまっているのなら、ホント、北海道限定の方がよかったですよね。ブームも終わり???
神奈川県の銘菓では、有明のハーバーが一番好きです。ちなみに今日買いましたhappy01

投稿: まゆクーさんへ | 2010年7月27日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七夕に寄せて | トップページ | パソコンリフレッシュ »