« 急な坂道の先にあるものは… | トップページ | 女子トイレ »

2008年12月 2日 (火)

過剰暖房

街のあちこちに、クリスマスデコレーションが施され、歩いているだけで、ウキウキした気持ちになる。クリスマスツリー一つとってもみても、様々な趣のツリーが、目を楽しませてくれる。

Photo_7Photo_8     

 

 

 

 

  

毎年、これくらいの時季になると思うことがある。それは、電車やデパート、スーパーなどの過剰暖房だ。

外気温が下がるにつれ、屋内の暖房設定温度が高めに設定されるのだろうか。外気温に合わせたコートを選び着ていくと、屋内では汗ばむこともあるくらい、暑く感じる。ハンカチで扇いでいる人も見かけるので、私だけがそう感じているわけでもなさそう。母も私と同じ感想を抱いていた。汗ばんだ後に、冷たい外気に触れると、急に熱を奪われ、風邪をひきやすくなるので、注意が必要だ。

確かに、寒いデパートやスーパーに、人は集まらないだろう。しかし、店員が半袖もしくは薄着で接客し、客が汗を拭きながら物色している光景は、長い目で見たら、地球に良くない影響を及ぼすのではないだろうか。これだけ温暖化が叫ばれている中でも、改善を必要としている場所が多いのは嘆かわしい。

Photo_4  

 

 

 

 

 

 

冬は、本来寒いものなのだ。暖かい場を提供するのはいいが、暑すぎるほどの過剰暖房は必要ないのでは。美しいクリスマスイルミネーションが集客に尽力していても、過剰暖房は決しても集客面でプラスにはならないだろう。

|

« 急な坂道の先にあるものは… | トップページ | 女子トイレ »

コメント

おっしゃるとおりと思います。
確かに暑いと感じるほど暖房が効き過ぎのところありますよね。
特に混んでる電車はコート脱ぎたくなる時ありますもの。
なのに混んでて身動き取れずに脱げない、汗は出てくる、
そんなこともしばしばありますよね。
デパートは少し寒い位の方が冬物の購買意欲そそられるんじゃないかなぁ?
「当店は地球温暖化対策に貢献中です」とかPRして見るのもどうでしょ?

投稿: ゴーヤー | 2008年12月 2日 (火) 21時32分

まったくもって同じ意見です。
夏は男性にしても「いくら何でもコリャ寒いだろう」と、これでもかというくらいにきんきんに冷やしています。
まぁ、あまりそう行った場所に行くことはないのですが、身体に悪い感がびんびんしますね。
天気は今週半ばに雨が降ったあと、それをさかいに一気に一桁台へっていってました、天気予報のラジオで。
自然の方もどうやら寒暖の差は激しいようですね^^

投稿: Laylack | 2008年12月 2日 (火) 22時51分

おはようございます。私もデパートなどでは
一枚脱ぎます、脱げる服装で出かけます。
 デパートのイルミネーション綺麗ですね。

投稿: ななみ | 2008年12月 3日 (水) 07時04分

こんにちは。
仲間ですね、なぜ百貨店はあのように暖めるのだろうか?と以前から思っていました。隣のスーパーは、逆にひんやりしているのに、です。
ひとつは、百貨店は年齢の比較的高いお客が多いので、寒いと文句を言われる、貧乏くさいと思われる、などがあるのでないかと。
ですが深刻なのは、電車の空調です。都市部の鉄道は、暖房は基本的にいらないほど暖かい。なので、逆に冷房が必要になるくらいです。ですが外気温が低いと、空調も入らずに空気はよどみ、これなら気分が悪くなる人が出てもおかしくないと思います。風邪の季節では、かなりイヤです。
暑い車内では外気をうまく取り込み、冷えすぎないように新鮮な空気を入れる、というようなテクノロジーはないのかしら、と思います。これなら、冷房のように余計なエネルギーも必要ないかと。

あ、お店の話が電車の話になってしまいました、通勤族にはこっちの方が深刻なのです。笑

投稿: なおさん | 2008年12月 3日 (水) 10時41分

満員電車は暑いですよね。私は10月でも汗を拭いていました。揺れた際に倒れないように踏ん張ったり、隣の人に触れないように気をつけたりしていると、余計暑いんですよね。筋肉が頑張ってくれているのでしょうか。ホント、身動きが取れなくて困ります。
主人も電車内は暑いと言って、まだコートを着て行っていません。外は寒いんですけれどね。通勤バッグはリュックなので、コートの着脱は面倒のようです。

>デパートは少し寒い位の方が冬物の購買意欲そそられるんじゃないかなぁ?
「当店は地球温暖化対策に貢献中です」とかPRして…

この意見に賛成です。ゴーヤーさん、社長さん(店長さん)になっていただけませんか?ストップ、温暖化!ですよね。

投稿: ゴーヤーさんへ | 2008年12月 3日 (水) 17時46分

おお!きれいですね~♪
うちのツリー毎晩ピカピカしてます(笑)
日本人は忙しいなぁ(笑)
クリスマスの次はお正月!
おお。。
成人式迎えてまもなく一年。。。
早い。。

お店の中って極端に暑い。。
外は寒いから厚着するけど。。。お店に入るとアツアツ。電車もだけど。
私は長T一枚です(笑)
ダウン着てるので、大丈夫!
ジジはお店に入るたびに「これじゃー病気になっちゃうぞ!」って言ってます(笑)

投稿: みかん | 2008年12月 3日 (水) 17時55分

Laylackさんも同じように感じていらしたのですね。
言われれば、夏は女性が夏用ガーディガンを羽織っている光景を車内やデパート内で見かけます。今日寄った旅行代理店は、店員の半数以上が半袖を着用されていました。おかしいですよね。何でも、ほどほどじゃないと…。
朝晩と日中の気温差があるようですね。こういう時、風邪をひきやすくなりますので、注意してくださいね。太陽が出ないと寒いbearing 
今日は仕事だったのですが、手がかじかんで、キーボードが打ちにくかったです。ミスタッチ多しpc

投稿: Laylackさんへ | 2008年12月 3日 (水) 18時04分

昨日は、秋服に秋用のコートで出かけました。レストランではさすがにコートは脱ぎましたが、それ以外の場所ではコートは意外と荷物になります。暑いだろうと予想して、軽めの秋服にしたのですが、それでも汗をかきました。ゆっくりゆっくり歩けばいいのかもしれませんが、歩きやすい自分の速度で歩いてしまいます。あまりに暑くて、海風に吹かれながらアイスをいただきました。
ここのクリスマスデコレーションxmas、ななみさんなら、どこだかおわかりだったことでしょう。クリスマス商戦が始まり、デパートは混み始めているみたいです。

投稿: ななみさんへ | 2008年12月 3日 (水) 18時09分

こんばんは。毎日、電車での通勤、ご苦労様ですtrain
なおさんも同じように感じていらっしゃいましたか!意外と同じご意見の方が多くて、驚いています。皆様からのコメントに感謝です。

>百貨店は年齢の比較的高いお客が多いので、寒いと文句を言われる、貧乏くさいと思われる

主人も「株主には年齢が高い人が多く、その人たちから苦情が寄せられないように、暖房をしっかり入れているんじゃない?」と言っていました。確かに、デパートは若者より中年以降の客層がお得意様ですね。それにしても、買い物が途中でも、暑すぎて、早く出たい気持ちになってしまうのは、デパート側も本意ではないのでは…と思います。

電車内、夏は座る場所や立ち位置によって、寒かったり暑かったり。冬は停車中で風が吹き付けてこない限り、寒いと感じることはありません。どちらかというと、暑いと感じることの方が多いです。私も冷房が欲しくなります。なおさんがおっしゃるように、冷房を入れなくてもいいように、外気をうまく取り入れるような仕組みにしてくれればいいですね。それでなくても、地下鉄は空気に新鮮さがないですから。満員電車もしかりです。
下車して一気に寒気に触れる。余計寒さが身にしみる。血圧が一気に下がって倒れてしまうような人はいないのかしら?冬の入浴が危険なように。

投稿: なおさんへ | 2008年12月 3日 (水) 18時29分

みかんさん家のクリスマスツリー、実物を見てみたいな~。子どものころは、家に飾られるのを楽しみにしていたのですが、いつの間にか、誰も飾ってくれなくなりました。大人になっても、そういった遊び心はなくしたくないですね。とは言っても、今の住居にも、クリスマスツリーは残念ながらありません。リースが玄関のドアに、クリスマス仕様のキャンドルがあちこちに出ているくらいです。ジェルゼリーも今年は貼っていません。あらあら…coldsweats01
おじい様まで、お店の中は暑いっておっしゃっていましたか!もう、誰を基準に温度設定しているのかわかりませんね。
私はお店でも、電車でも、暑すぎて気持ちが悪くなることがあります。降りると、汗ビッショリになっていることも…。夏でもないのに、汗はかきたくないものです。冷えると、風邪をひきやすくなりますもの。

投稿: みかんさんへ | 2008年12月 3日 (水) 18時37分

こんばんわ。

この時期、温度調整が難しいですね。コート着ていくと店とか電車とかで暑くて汗だくになったり。。。もう少し温度を考えてほしいと思いますが、何か法則というか決まりがあってあの温度なのかもしれません。

このクリスマスツリー毎日見ていますが、チャンスがあったら撮ろうと狙っています。。。

では。

投稿: Hiro | 2008年12月 3日 (水) 19時10分

Hiroさん、お忙しいのにコメントをありがとうございます。嬉しいです。
Hiroさんはどこのツリーかわかったのですね。さすが!よく見ると、ヒントがちらほら…。地域がバレちゃう。昨日は、Hiroさんがいつも見ているのと同じツリーxmasを見てきたんですね。
あは、嬉しいhappy01
Hiroさんはいつも大勢の人の波の中にいるのですね。移動だけでも疲れませんか?主人は通勤電車に乗るのも、人混みの中の一人になるのも、疲れると言っています。元々は地方出身者ですから、都会の人の多さには免疫がありません。
師走を迎え、何かと多忙になってきます。どうぞ、Hiroさんも、お体、大切になさってくださいね。

投稿: Hiroさんへ | 2008年12月 3日 (水) 20時17分

おはようございます。

ウォームビズと、掛け声ばかりでなかなか実態はついてきませんね。

以前、異国の地で体験した、冬は防寒着を着たままバスで耐え、暖房のない食堂でも防寒着を来たまま食事をした、季節感のある生活を思い出しました。

今では、その地でも冷暖房完備になているようですが。

投稿: ぞう | 2008年12月 4日 (木) 05時56分

ぞうさん、こんばんは。
ウォームビズという言葉がありましたねぇ。どこへ行っちゃったのでしょうか?今年、ぞうさんからのコメントで、初めて聞きました。毎年、流行語に選ばれて欲しいくらいです。
役所関連へは最近用事がないので行っていませんが、みなさん、ウォームビズにされていらっしゃるんでしょうか?特に、テレビに映られる方々にも、率先垂範していただきたいです。
日本より冬の寒さが厳しい国はたくさんあります。寒冷地の人たちが工夫されているような手段を取って、環境に配慮したいですね。

投稿: ぞうさんへ | 2008年12月 4日 (木) 17時54分

デパートの暖房が過剰である、という投書を見かけたことがあります。それに対する回答は、なんと「暖房していません」。 人が集まるとそれだけで室温が上がるのだそうです。電車の中も同様かと思います。

投稿: fkmamiko | 2008年12月10日 (水) 16時24分

えっ、デパートは暖房を入れていないのですか?えっ、えっ???そうなの???
なんか、「?」がたくさんついてしまいましたが、もうビックリです。そうなんですか~。いやはや驚きです。
確かに人が大勢集まるところは暖かい(暑い)ですよね。暑すぎて、買い物を途中で投げ出して、出て来ちゃうこともしばしば。反対に、冬でも冷房がほしくなっちゃうくらいです。私としては、うまく換気をしてもらえると嬉しいですね。

投稿: fkmamikoさんへ | 2008年12月11日 (木) 07時41分

実にデパートのでは冬でも冷房です。
http://www.h-greenfund.jp/eco_life/cyousa_01.html
をチャックしてみましょう。
デパートの取材結果ですから間違いありません。実はデパートの店員さんも暖房ではなく冷房をしていると言う事実を知らないのですから、一般の人が分からないのも無理は無いのですがね!

投稿: ひろくん | 2010年3月14日 (日) 11時39分

はじめまして。コメント&ご訪問、ありがとうございます。
店員さんも冷房が入っているという職場での現実をご存じないのですか?ちょっとビックリです。冬でも、店員さんは薄着ですよね。あれは違和感を感じますね。
興味深いサイトのご紹介、ありがとうございます。客の9割が、暖か過ぎると感じていたのですね。私だけじゃなかったのでホッとしましたが、東京都内のデパートの方が、札幌市内のデパートより設定温度が高めなのには憤慨しました。本当に暑いんですから! とは言え、デパート側もコスト削減や叫ばれるエコで努力もしていることでしょう。冷房を入れずに、換気をうまくできないものなのでしょうか。人が大勢集まるところでは、エコには、進んで取り組んでほしいです。

投稿: ひろくんへ | 2010年3月14日 (日) 22時28分

冬もデパートや満員電車などでは冷房をかけます。人の出す熱で暑くなるのですから。ほかのサイトでもこの事実をかきこむと本当のことを書き込む人が出てきます。それまでは誰も真実を書き込む人がいなかったのにね。日本人ってホントに奥ゆかしすぎるのじゃないですか?

投稿: ひろくん | 2010年3月24日 (水) 13時01分

ひろくん、こんにちはsun
地球環境にご興味がおありなのですね。私もささやかながら、できるところから環境問題には取り組んでいます。
日本人の奥ゆかしさ=美徳という考え、ありますね。確かに、そういうところも否めないと思います。私には伝統的な文化はよくわかりませんが、“奥ゆかしさ”という言葉が表す心持ちは、適切なところでは認めていいと感じています。
一方、自分の考えをきちんと言うことの大切さは、考えなければならない問題だと思います。私は少数派の意見の持ち主らしく、多数決で決める内容では、だいたい意見が通りません。多数が正しいとは限らないと思っているのですが、今の日本は多数派を尊重する傾向にあります。異見を唱える者としては、いつも我慢を強いられます。でも、ここで「どうせ、また異見を唱えても通るわけない」と思ったら、自分を殺すことになるので、黙っているわけにはいきません。おかしいと思ったら発言しますし、説明も求めます。納得できれば、気持ちもスッキリできますから。納得できなくても、発言した事実にスッキリすることはできます。何も考えずに、右へ倣うのだけは嫌ですね。そういった意味では、日本人だろうと外国人だろうと、きちんと各自、自分の意見を述べられるようになるべきだと思います。

投稿: ひろくんへ | 2010年3月25日 (木) 11時19分

ここを見て、冬のデパートや混雑する場所では暖房ではなく冷房が行われていることを知らずに文句を言っているサイトを見つけたら真実を教えてあげてください。私もできるだけあちらこちらに書き込みをしているのですが協力者が増えれば地球温暖化防止に貢献できるでしょう!

投稿: ひろくん | 2010年3月27日 (土) 21時50分

こんにちは。
地球温暖化は、切実な問題だと思います。でも、この問題をどれだけの人が理解しているのか。
小さな子どもがいる親でさえ、環境問題に無頓着な人が多いです。自分の子どもが成長して、人生を謳歌するころ、どんな地球になっているのか考えることはないのかと疑問に思うことがあります。今のままの状況なら、今より確実に生きにくい世界になっていることは火を見るより明らかだと思うのですが…。
もちろん、子どもがいない人も地球の将来のことを心配しなくていいというわけではありません。快適さ、便利さを追求するあまり、もっと不快な状況を作り上げてきていることにも着目しなければならないと思います。
それらの方面に明るい学者や研究者は、もっと大声で叫んでいいのでは。まだまだ発信が弱い気がします。
夏は暑いもの、冬は寒いもの。もっとありのままを、自然を受け入れられるといいのかもしれませんね。

投稿: ひろくんへ | 2010年3月28日 (日) 11時01分

「東京都内のデパートの方が、札幌市内のデパートより設定温度が高めなのには憤慨しました。本当に暑いんですから!」
と言う3月14日の書き込みには驚きますよね!いったい私の書き込みをどのように理解したのでしょうか?「東京のデパートの方が設定温度が高い」と言うことはクールビズを実践していると言うことでしょう?だって、冬のデパートでは暖房じゃ無く冷房をしていると言ってるのですから]。それをクレームする?
意味が分かりません。crying

投稿: ひろくん | 2010年3月30日 (火) 14時23分

3月14日の私のコメントは、冬の東京のデパートと札幌のデパートでの暖房の設定温度に対してです。東京のデパートの方が、札幌より暖房の設定温度は高く設定されているんですよね?外気温は札幌の方が低いのに。
この記事を書いて時、冬のデパートが暑いのは、暖房を入れすぎているからだと勘違いしていたのです。他の方からのコメントで、人いきれで室温が高くなってしまうのだと教わりました。それまで、暖房を無駄に入れているとばかり思っていましたから。
大都市の人気デパートは、冷房を入れなければならないくらい、人で室温が上昇するんですね。暑さで不快になるくらい。冷房を入れなくてよいように、改善してほしいと思います。

投稿: ひろくんへ | 2010年3月30日 (火) 23時09分

 デパートが冬に冷房を入れるのは、お客から「暑い」と言うクレームが来るからだと思います。できるだけ多くの人が‘冬のデパートの冷房’という事実を知って、「デパートの温度が高すぎる」と言うクレームを出さない社会にするべきだと思います。皆さんも「冬のデパートの暖房温度」でヒットしたサイトに、この事実をかきこんで、一日でも早く‘暖かい冬のデパート’に慣れる社会が来るようにご協力ください。

投稿: ひろくん | 2010年3月31日 (水) 10時02分

>デパートが冬に冷房を入れるのは、お客から「暑い」と言うクレームが来るからだと思います。できるだけ多くの人が‘冬のデパートの冷房’という事実を知って、「デパートの温度が高すぎる」と言うクレームを出さない社会にするべき

これは賛成ですね。クレームを言う人は、自分は何も努力しないのにクレームしますからね。コートにマフラー着用で「暑い」もないです。
冬のデパートのことは一例でしょう。世の中には、まだまだ節約できること、地球の温暖化防止となる対策、環境問題への取り組みは個人レベルでも、かなりのことができると思います。特に学校へ通っている子どもたちへは、その取り組み方を積極的にアピールしてほしいものです。彼らは自分が生きて行く世界ですから、大人より積極的に取り組まないわけにはいかないと思います。
もちろん、現在の責任という意味では大人も同じく、もっと自分のこととして真剣に考えなければならないとは思います。こういう問題は、“今”を大事にすることの積み重ねですから。
見た目より実質。スーツにネクタイ、ストッキングもフォーマルな場面では仕方がない部分があるにしても、職場でエアコンをガンガン入れてフォーマルスーツで働く意味、見直されてもいいのかもしれませんね。ハワイではアロハシャツがフォーマル衣装ですし、沖縄でもかりゆしウェアがフォーマル衣装です。ただし、制服は必要だとは思いますけど。

投稿: ひろくんへ | 2010年4月 1日 (木) 09時26分

『投稿: ぞうさんへ | 2008年12月 4日 (木) 17時54分

デパートの暖房が過剰である、という投書を見かけたことがあります。それに対する回答は、なんと「暖房していません」。 人が集まるとそれだけで室温が上がるのだそうです。電車の中も同様かと思います。』

のように、誤った書き込みを見かけたら積極的に事実を教えてあげる方が増えてくださるとうれしいですね。

「冬のデパートの暖房温度」で検索をすると、意外にもこのように事実を誤認して訳のわからない討論を繰り返しているサイトが多いものです。そのようなサイトには、上記のように事実を教えてあげてください。私一人ではフォローしきれません。よろしくお願いします。

投稿: ひろくん | 2010年4月 1日 (木) 12時26分

私は今日広島の平和公園に行きました。そこで、爆心地の観光案内盤の前にいたアメリカ人と話をしました。(原爆ドームは爆心地の建物ではありません。近くの島病院の上で爆発したので、そこに爆心地の観光案内盤が立っています。『現在、広島の原爆の爆心地は、相生橋の南西、島病院であると考えられている。当初の投下目標は相生橋であったが、風の影響により流されたとされている。』)そこで、「アメリカは自国をUSAと言うが、USAとはアンフェア・スピリット・オーソリティーのことだね。」と言いました。そして、環境テロ団体の捕鯨妨害のことも話しました。知ってますか?幕末にペリーが来た目的を!ペリーはアメリカの捕鯨船の安全を確保するための燃料と食料の補給港及び緊急時の避難港の確保のために日本に開国を要求したのです。
 つまり、ペリーはアメリカの夜間照明の燃料であった鯨油の確保のために来た。しかも、大西洋を渡り、ヨーロッパ、アジアを経由して来たのです。この事実は「ペリー来航」で検索すると分かりますよ。チェックしてみてほしいな。

投稿: ひろくん | 2010年4月 1日 (木) 19時02分

アメリカ人にUSAはアンフェアー・スピリット・オーソリティのことだと言うと以外や以外、効果てきめんでした。私の意見にうなずくだけで、おとなしいこと限りなしです。まったくUSAのやり方はアンフェアーそのものだから、この言葉の威力は絶大ですよ。
今、沖縄米軍の移転問題がありますが、これも、「アンフェアー・スピリット・アーミー(またはネーミー)のレイプ犯の住宅を日本が用意するのか?沖縄の少女をレイプしたアンフェアー・スピリット・アーミーの住宅に日本が金を出すのか?」と言ってやったらどうでしょう。アメリカは何も言えなくなると思いますがいかがでしょうか?

投稿: ひろくん | 2010年4月 1日 (木) 19時16分

たくさん、書き込んでいただいて。
周りで、「冬のデパートは暑いからクレームをつける」と言っている友人がいたら、説明しますね。事実を知ることは重要なことですから。
今日、広島に行かれたのですね。雨天だったのでは?私は昨秋、初めて訪れました。勉強していったので、爆心地が島病院であることは知っています。入場制限までかかっていた記念館。ゆっくりと見て周ることができなかったのが残念でした。遠いので、再訪があるかどうか…。
ペリーの来日の目的。何度かペリー記念館を訪れましたが、目的はあまり印象に残っていません。でも、調べてみると、捕鯨船の給油は表向きの目的で、占領が最終目的だったようですね。学校の教科書には、捕鯨云々と載っているのかもしれませんが、つきつめて考えると真相が見えてきます。
私の実家がある都市も、米軍住宅問題で揺れていたことがありました。沖縄ほどではないにしても、在日米軍が犯罪を犯すことも身近な危険として感じていました。現在は、問題を起こすと本国へすぐに返されてしまうので、大人しくなりましたね。夜、騒いでいる軍関係者は皆無に等しいのではないかしら。沖縄は、もっと深刻だとは思います。沖縄には人一倍関心がありますので、事件等も耳にします。「思いやり予算」なんとかなりませんかね。ゼロになってもいいと思うのですが、なぜ無駄に税金が米軍に流れているのを、みんな許しているんでしょうか?現実をもっと知らなければいけないと思います。

投稿: ひろくんへ | 2010年4月 2日 (金) 00時35分

検索結果が上位?あまり気にしていませんでしたので、全く知りませんでした。気ままなブログですので…coldsweats01
いたずらコメントは、10日に一回くらいあるでしょうか。以前はTBでしたが、今はコメント欄に来ますね。ご苦労なことです。そんなのにひっかかる人なんていないでしょうに。
私が利用している掲示板にも、一日に5~10回くらいの投稿があります。しかも写真付きで。管理者は発見するとすぐ消去していますが、「いたちごっこだよ」と笑っていました。その掲示板は9割が女性なので、ホントご苦労だなと思います。異性どころか同性にも相手にされない輩だと想像しています。こういう方々は同じサイトに再訪することはありませんので、放っておくのが一番です。なので、削除。ちょっと忙しくて、パソコンに触れないので、削除が遅くなちゃいました。

投稿: ひろくんへ | 2010年4月 4日 (日) 01時52分

 「冬のデパートの暖房温度」でヒットしたサイトに私が書き込みをすると、ヒットする順位が上がります。どのサイトでも同じですから、私の書き込みの効果だと思います。面白いでしょう?
 暇があれば「冬のデパートの暖房温度」で検索してみる。表示される順位が目まぐるしく変わるので、お試し下さい。

投稿: ひろくん | 2010年4月25日 (日) 11時12分

happy01 話は変わりますが、急に国際捕鯨委員会が沿岸捕鯨を許可する議長提案を行いました。何故でしょうか?それは、ある人が水面下でアメリカに働きかけを行ったからです。その人とは誰でしょうか?
 scissorsそう、ひろくんです。ひろくんが水面下で、沖縄のアメリカ領事館に送ったメールの効果でアメリカは沿岸捕鯨を認めざるを得なくなった。アメリカからの働き掛けがあったから議長提案がなされたのです。
 smile次は、米軍の基地問題です。この基地問題も日本の主張が通るなら、私の根回しであることはもう間違いありません。

投稿: ひろくん | 2010年4月25日 (日) 20時08分

ヒットする順位はコメントの有無でも左右されるのは、いつだったか教えてもらって知りました。私のブログでは大したことは書いていませんので、順位を上げようとかあまり考えたことがありませんでした。
最近、忙しくて、テレビを見る時間がほとんどありません。今日はニュースすら見ませんでした。千客万来だったのです。なので、捕鯨云々の話題は知りません。ごめんなさい。
米軍基地問題、日本の主張は何だったかしら。いろいろな情報があふれているので、本当の政府の主張が何だったのかわからなくなってしまいました。それにしても、結論まで、あと一ヶ月ですね。どうなることやら。

投稿: ひろくんへ | 2010年4月25日 (日) 20時38分

『ひろくん、こんにちは
地球環境にご興味がおありなのですね。』
 地球環境の改善に興味があります。まもなく特許を出そうと思っています。この特許を実現すると、簡単に二酸化炭素を削減できるはずです。二酸化炭素の排出量を削減するという原子力発電や燃料電池などのようなお話ではありません。現在大気中にある二酸化炭素を削減することができるのです。それも、江戸時代から続くある方法を使うだけです。ね!簡単でしょう?もうすぐ特許出願できると思います。

投稿: ひろくん | 2010年5月 2日 (日) 17時28分

最近の私の記事をご覧いただきましたでしょうか?先日、ある出版社から、本を出版してみないかと勧誘されました。私が応募したエッセイが高評価を得たのです。主人とも相談し、出版の話は断ったのですが、「わたしのエコライフ」という題で執筆依頼があり、それは書いて提出しました。こちらも絶賛していただき、今秋刊行される書籍 book に収録されるかもしれないということでした。
「文才があるね」とブログ仲間や友人から言われることがあります。今回の出版社からの褒め言葉と併せ、素直に受け取ろうと思います。そして、その得意の分野を生かして、エコロジーを訴えていく手法は有益だと思います。ひろくんが特許を出願できる才能をお持ちで、それを生かしてエコを訴えて行かれるように。自己能力を生かすことは生きて行く上でも大切なことです。

投稿: ひろくんへ | 2010年5月 3日 (月) 22時34分

あなたの本が出版されるのですか?凄いですね。本の詳細を私にも教えてください。私もブログサイトを4つほど持っているので、お暇ならご覧ください。present
今、地球温暖化問題を解決する特許を出しています。この特許が実用化されたら(その前に特許が下りなければ駄目ですが。)二酸化炭素の削減が可能になるはずです。私の頭の中だけで考えていることですから、実験などは指定なのですが、二酸化炭素は必ず削減されるでしょう。その時はノーベル賞も取れるかな?などと思っています。お楽しみに!happy01

投稿: ひろくん | 2010年6月 3日 (木) 11時24分

こんにちは。
ある出版社から出版してみないかと誘われました。自費出版ではないのでですが、全くの企画出版というわけではないので、主人と相談して断りました。ただ、「わたしのエコライフ」というタイトルで執筆依頼があり、それは今秋発売される書籍に掲載されるかもしれないということです。6月中にどうなるか決まるそうです。50名の作家が同タイトルでエッセイを書いているので、載っても、そのうちの一作品ということになります。自分の名前で本を出すのは、もう少し後にしようかなと思っています。
特許、下りるといですね。ひろくんは夢があって素晴らしい! ノーベル賞も「取れる!」と信じれば、可能性は近づいてきますよ!
私は昨年秋から人生最大とも言える悩みを抱えているので、今は夢どころではないのですが、このままでいいはずもないので、ちょっと頑張ってみようと思います。無理せず、でも自分の好きなこと、したいことを考えて、何か始めようと思います。とりあえず、来週頭から単発ですが、仕事が入りました。家にこもらず、外の空気を吸おうと思います。そんな時に吸う空気がおいしかったら言うことなしですconfident

投稿: ひろくんへ | 2010年6月 3日 (木) 12時42分

ネットサーフィンしていたら、久々に、ここに来ちゃいました。
地球温暖化問題を解決しちゃう特許の件ですが、実は未だに特許出願できていません。この理由は、極悪犯罪企業 三菱重工の犯罪者佃和夫が、私の東芝製ノートパソコン(ヤマダ電機で購入した商品)にウィルスを仕込み、私の大発明を盗み出そうと謀っている為です。私は、犯罪者 佃和夫に大発明を盗み出されることを嫌って、ヤマダ電機で購入した東芝製ノートパソコンでの特許願いの作成を中断し続けているからです。
因みに、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA)のトランプを、少し威嚇したので、新興国アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA)の高官は、パリ協定に留まる等と発言しているみたいです。でも、私は、予告通り、アンフェア-・スピリット・オーソリティー(USA)には、私の大発明で製造する二酸化炭素排出権を利用させるつもりはアリマセン。
これから、だんだんと、トランプの発言が気弱になっていくとすれば、それは私の脅しが効いている証拠です。
因みに、一流企業の中国電力が上関原発を建設しない理由は、私の大発明の詳細を知っているからです。happy01

投稿: ひろくん | 2017年6月 7日 (水) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93136/25843397

この記事へのトラックバック一覧です: 過剰暖房:

« 急な坂道の先にあるものは… | トップページ | 女子トイレ »