« 自殺予告の手紙 | トップページ | ボジョレ・ヌーボー解禁 »

2006年11月15日 (水)

クリスマスシーズンの到来

パソコン室にいたら、隣の音楽室から、休み時間に「ジングルベル」が流れてきました。児童が木琴で演奏していたのが聞こえてきたのです。とても上手だったので、職場にいながらにして、すっかりクリスマス気分になってしまいました。

 

昨夜はクリスマスキャンドルをバスルームで灯し、一日の疲れを癒しました。
11月も中旬、街にクリスマスの飾り付けがされる時季を迎えたのですね。雑貨などを販売するショップには、クリスマスグッズが所狭しと並べられていますし、遊園地や水族館などでもクリスマスムードいっぱいに装飾が施されているようです。そして、次第にイルミネーションとクリスマスソングがあちこちに・・・。寒さが厳しくなる季節へ向かう中にも、温かくなる工夫が凝らされる今の時季は好きですね。

 

キャンドル以外では、部屋の中に、小さなクリスマスリースを飾る予定です。

|

« 自殺予告の手紙 | トップページ | ボジョレ・ヌーボー解禁 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスシーズンの到来:

« 自殺予告の手紙 | トップページ | ボジョレ・ヌーボー解禁 »