« 結婚式以来の山下公園 | トップページ | 今夜のメニューは? »

2006年5月22日 (月)

風邪ひき一週間

月曜日

風邪をひいてしまいました。月曜日の朝、喉の痛みを少し感じただけだったのに、昼間一気に体がだるくなり、夜には発熱してしまいました。夫が枕元で、冷やしたタオルを額に当ててくれました。

 

火曜日

鼻をぐすぐすさせながら出勤。ポケットティッシュを忘れてしまい、大ショック。こんな日に限って、職場でトラブルがあり、定時で退勤できませんでした。職場の人の態度に孤独を感じながら、泣きたい気持ちを歯を食いしばって耐え、一人帰宅しました。途中、「駅から一緒に帰ろう」という内容のメールを夫に打ったのですが、彼の駅に到着時刻を1時間間違えてしまうといったこともありました。考える力も失われていたようです。

 

水曜日

ようやく近所の内科で診察してもらいました。内科にいた時間は20分程度。それなのに処方箋を出した薬局にいた時間30分。待っている人は3人しかいないのに、なぜこんなに待たされるのだろうか?この待ち時間がとても辛いのに・・・。薬の配達を希望したいです。

 

木曜日

今度は夫に私の風邪がうつったようで、喉の薬を飲み始めました。一緒に暮らしていると、どうしてもうつってしまうものなのでしょうか?目がうつろになってきました。

 

金曜日

やたらと汗をかきながら仕事を終え、夫に購入を依頼された感冒薬を買い、帰路につきました。私はだいぶ良くなったのですが、夫がかなり辛そうにしているので、申し訳なくて。仕事中、集中力が散漫になり、怪我や事故に遭いはしないかと心配で仕方がありません。
頭痛が辛いというこなので、解熱作用のある頭痛薬を飲ませました。今週は土曜日も出勤なので、気の毒でなりません。残業がないことを祈るばかりです。

 

土曜日

二人して、汗をいっぱいかかせたので、ここ何日かシーツを毎日取り替えています。冬用のシーツまで使用し、こまめに洗濯もしています。
私は鼻水が出るくらいで、体の怠さはなくなりました。夫は一番辛い時かもしれません。食事にも気を遣います。早く良くなってほしいです。

 

日曜日

今日一日だけの休日の夫。とにもかくにも睡眠を取ってもらいました。ビタミンCやビタミンEを多含んだ食材や食べやすいメニューにし、栄養も摂り、一日休息日。明日は元気に仕事に行かれますように。

 

そしてまた月曜日

夫はすっかり熱も下がり、元気になりました。いつもの笑顔も戻り、表情にも明るさが。
私は薬がすっかりなくなったので、もう一度内科へ行き薬を処方してもらいました。鼻水が出る原因はアレルギー鼻炎のせいかもしれないということでした。早く元気になりたいです。

|

« 結婚式以来の山下公園 | トップページ | 今夜のメニューは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93136/2171849

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪ひき一週間:

« 結婚式以来の山下公園 | トップページ | 今夜のメニューは? »